行政書士

行政書士講座
行政書士は、市民と官公署とをつなぐ法律と実務のスペシャリスト!官公署に提出する各種許認可・届出書類などを個人や企業に代わって作成するとともに、提出代理、相談業務を行います。行政事務が多様化する中で、社会的ニーズが高まっている将来性の高い存在です。
幅広い業務範囲から活躍の場を選べる業務範囲は広く、活躍の場は無限にあると言えます。つまり、行政書士の仕事は自分の得意分野を存分に活かして働くことのできるやりがいのある仕事なのです。その一部を以下にご紹介します。

■ 国際法務事務
外国人の帰化申請、在留許可申請・・・国際化時代にニーズが高まっている

■ 建設業許可申請
数年ごとに更新しなければならない許可申請のため、安定した経営が期待できる

■ 相続業務
遺言書や遺産分割協議書の作成など、今後拡大していくと予想される分野

■ 風俗営業許可申請
入れ替わりの激しい業界であるのに加え、変更承認申請などがあるのがポイント

行政書士国家資格は、こんなに有利!
● 就職・転職に有利
資格を取得すれば法律知識を持った人材として、総務・法務部門を中心に様々な企業で活躍できます。さらに、その専門能力に対して高い評価を与える企業も多く、昇進・昇給に直結する資格です。

● 独立開業で好収入を実現!
行政書士は、少ない資金でも開業でき、自宅を事務所にすることも可能です。

● 他の法律系資格のステップアップに
短期間で取得しやすい行政書士資格を足がかりに、試験範囲が重なる司法書士やマンション管理士などの他の法律系資格への道が広がります。

● 女性の進出もめざましい!
行政書士試験は、一昔前に比べると、女性の受験者が増えています。書類を扱う仕事内容なのでキメ細かさを存分に活かすことができ、女性の行政書士も多方面で活躍しています。

● 法律初心者でも合格しやすい!
法律知識ゼロから一発合格する例も多く、初心者が狙いやすい資格といえます。

行政書士の無料資料請求は、↓をクリック。
生涯学習のユーキャン「行政書士」



資料請求可能地域:北海道,青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県,茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,新潟県,富山県,石川県,福井県,山梨県,長野県,岐阜県,静岡県,愛知県,三重県,滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県,鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県,徳島県,香川県,愛媛県,高知県,福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島県,沖縄県


posted by toshi at 07:50 | 資格取得
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。