宅地建物取引主任者受験講座

宅地建物取引主任者受験講座
宅地建物取引主任者とは

不動産の売買や賃貸等の取引に不可欠な宅地建物取引主任者。不動産取引業界では、事務所に5人に1人の割合で有資格者を置くよう義務づけられている、まさに必須の国家資格です。


■ 宅建の活躍分野はこんなに幅広い!
・ 不動産・建設会社・住宅メーカーで…
業界必須の資格として、昇進・昇給に有利。資格手当がつくことも。
・ 金融・保険会社で…
融資の際の担保として不動産を扱うことも多く、宅建の専門知識が不可欠です。
・ 一般企業の総務・財務部門等で…
会社の資産である不動産の管理
・運用に役立つため高評価につながります。
・ 独立開業で…
キャリアを積んで独立開業も。不動産業は比較的設備投資が少なくて済むビジネスです。
・ 日々の暮らしで…

■ 宅建は就職・転職の武器になる!
不動産取引などに関する法的知識は多くの業種で必要とされています。宅建の知識は様々な場面で活用できることから、就職・転職の武器としてアピールするにはピッタリの資格といえるでしょう。

■ 宅建は次の資格へつなげやすい!
宅建は、その取りやすさから、初めて学ぶ人にピッタリな「資格の登竜門」です。 宅建試験の学習で習得した法律の知識は他の資格の取得に役立つ上に、宅建主任者の仕事は他の資格の仕事とも関連するため、資格取得後の仕事の幅も拡がります。

■ 宅建は国家試験の中でも初心者が受かりやすい試験です試験は、マークシート方式のみで約70%正解でほぼ合格が約束されます。受験資格の制限もなく、初心者に好意的な国家試験です。

■ 短期合格を実現する効率的なテキスト
・ 試験に出る部分だけをムダなく集中学習。
・ 標準の受講期間は約6ヵ月。
・ 過去問の徹底分析により、本試験問題の約8〜9割をカバー 。
・ 一般合格率の約3倍という高い修了生合格率※に現れています。
※ 修了生合格率について
平成16年度試験を受験した当社受講生へのアンケートを基に計算されたもので、一般合格率15.9%に比べ、ユーキャン修了生の合格率は52.1%、なんと約3倍にもなります。(平成17年7月現在の集計値です。)

■ 法律初心者でも安心
・ とっつきにくい法律知識も具体的な事例を使い、やさしくかみ砕いて説明。
・ 事例や図解も豊富に使って、イメージしながら自然に覚えられるようになっています。
・ 初めて学ぶ方でもスラスラと頭に入ってきます。

■ 「合格ビデオ」&「合格BOOK」
・ 実施細目や出題ポイントなど、本試験のことがよくわかるガイドがつきます。
・ 合格ビデオでは、学習法について講師が詳しく、わかりやすく説明しています。

■ 合格ノウハウぎっしり!オリジナルの過去問題集
・ これまで出題された過去の試験問題の中から、特によく出るものを厳選して収録しています。
・ 一問一問にユーキャン講師陣のわかりやすい解説やアドバイスが付いているので、合格ポイントが着実に身につきます。

■ 充実の教材内容!
標準受講期間: 6ヵ月 添削回数: 6回(模擬試験2回を含む)

【教材】
●ガイドブック
●合格BOOK
●合格ビデオ
●テキスト4冊
●過去問題集
●コンピュータ診断用問題集


無料資料請求は、↓をクリック



■新しいこと始めよう!■役立つ資格から楽しい趣味まで、
ユーキャンでは100講座以上をご紹介!【講座案内資料請求無料進呈中】



資料請求可能地域:北海道,青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県,茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,新潟県,富山県,石川県,福井県,山梨県,長野県,岐阜県,静岡県,愛知県,三重県,滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県,鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県,徳島県,香川県,愛媛県,高知県,福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島県,沖縄県


posted by toshi at 10:03 | 資格取得
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。