電験三種 合格指導講座

電験三種 合格指導講座
電験三種とは

電験三種は電気関係の仕事で成功するためには必須の資格です電験三種は、工場などに設置する一定規模内の電気工作物に対して、電気が安全に使用されるよう、保安や監督・運営をおこなう国家資格です。
電力需要が増大している現代において、社会的ニーズ、地位も高くなっている注目の資格です。


■ 電験三種は、上級資格に直結する資格です
実務経験を積めば上級資格に無試験合格できる!
電験三種資格を手にすれば、上級の二種資格を無試験で手にすることも可能です。これは三種資格を持っている人が所定の年数、実務に携わったという“就労証明”があれば認定される制度があるから。
経験だけによって無試験で上級資格の取れる国家資格は他にあまり例がなく、こうした点からも電験は大変有利な資格と言えます。

■ 電験三種は電気のエリート資格。でも実はこんなに受けやすい!
● 誰でも受験OK!
電験三種試験に受験資格は不要。年齢・性別・学歴・実務経験に関係なく誰でも受験できます。

● 試験は択一式!
試験方式は記述・論述のない択一のマークシート方式。満点は必要なく、60点で合格できます。

● 3年以内に4科目合格すればOK!
電験三種試験は科目別合格制をとっています。3年以内に4科目合格すればよく、一度合格した科目はその後2年間受験しなくてもいいのです。

■ ワンポイントアドバイス
最近の出題傾向は、高度な専門知識を求めるよりも、基礎学力の正確さを見る傾向が強く、“広く浅く”になっています。
ただし、全体の約6割は計算問題ですので、計算力が必要です。

■ はじめてでも短期間での合格を狙えるテキスト
筆記・技能試験対策共に充実した教材!

当講座の教材・カリキュラムは、過去10年間の出題傾向をベテラン講師が徹底研究して作り上げたすぐれもの。

要点を絞った効率学習だから、短期間で着実に合格の実力が身につきます。

■ あなたを合格へ導く5大ポイント
(1) 合否のカギを握る計算問題を徹底強化
合否のカギを握るのは、電験三種の試験問題の6割を占める計算問題です。
「数学は弱い」「もう忘れてしまった」そんな人でも当講座なら安心。基礎的な計算から、公式を使った素早い対応の仕方までわかりやすく丁寧に指導します。

(2) 重要ポイントがよくわかる、要点攻略型テキスト
近年の電験三種試験は、基礎学力の確実さを調べる傾向が強まっています。
当講座なら“出やすい問題から優先的に学ぶ”学習なので、ラクラク試験範囲の実力養成ができます。

(3) 本試験での類似率が高い予想問題演習で、受験テクニックも強化!
専門家が作る添削問題、総合模擬試験問題の完成度は驚くほど高く、毎年の本試験でも類似問題がしばしば出題されているので、受験テクニックを強化できます。

(4) ベテラン講師の添削指導で、弱点・死角を修正!合格力強化!
添削指導は全部で11回も。ベテラン講師の指導によりあなたの弱点の修正が図れます。
また、添削問題は問題数や解答形式が本試験と同じような形式。試験本番での対応力も身につきます。

(5) 直前チェックに効果大!この一冊で本番力強化!
覚えておけば計算問題の解答に大いに力を発揮する「重要公式まとめ集」。
試験直前期にこの一冊に収められた公式を頭に入れておけば、本番への備えもバッチリです。

■ 充実の教材内容!

標準受講期間: 8ヵ月 添削回数: 11回(テキスト別添削7回、模擬試験4科目分)

【教材】
●ガイドブック
●「電気の基礎数学」
●テキスト(6冊)
●「重要公式まとめ集」
●添削問題集
●総合模擬テスト
●本試験問題と解答・解説(過去3年分)


無料資料請求は、↓をクリック




■新しいこと始めよう!■役立つ資格から楽しい趣味まで、
ユーキャンでは100講座以上をご紹介!【講座案内資料請求無料進呈中】



資料請求可能地域:北海道,青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県,茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,新潟県,富山県,石川県,福井県,山梨県,長野県,岐阜県,静岡県,愛知県,三重県,滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県,鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県,徳島県,香川県,愛媛県,高知県,福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島県,沖縄県


posted by toshi at 11:19 | 資格取得
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。