二級ボイラー技士 合格指導講座

二級ボイラー技士 合格指導講座
二級ボイラー技士とは


ボイラー技士は、建物の空気調節を管理する専門家です
ボイラー技士は、冷暖房を使用している建物の空気調節を管理する専門家として、配置が義務づけられている国家資格です。


■ボイラー技士資格はツブシのきく国家資格です
空調設備のある場所なら日本全国どこでも活躍できるボイラー技士。

ボイラーは資格がなければ扱えず、建物関係の管理業務専門の会社も増えており、有資格者のニーズはますます高まっています。

求人も多く、待遇面でも資格手当のつくケースも多いようです。

■定年後の再就職にもピッタリ!ボイラー技士は機械の管理・点検が主な仕事で肉体的な負担も軽く、書き替えのない終身資格です。将来の生活設計に活かせて、定年後の再就職にもピッタリです。
ビル管理関連の会社などを中心に就職・転職の強力な武器にもなります。

■講習を受ければ誰でも受験できます!
受験にはボイラーに関する実地修習などの受験資格が必要ですが「実技講習制度」という制度が用意されており、この講習を受けることでどなたでも受験資格を得ることができます。
※ 実技講習については、日本ボイラ協会各都道府県支部などにお問合せください。

■試験はペーパーテストのみ!
実技試験はありません。試験方式は記述・論述のない択一式なので、覚えたことも解答しやすくなっており、1発合格も可能です。

■受験チャンスの多い国家資格です!
ボイラー技士試験は毎月1〜2回ほど実施されています。
また全国各地でおこなわれ、受験地域も自由です。

■初めての受験でも安心!テキスト
本講座では、「ボイラーを見たこともない」方を想定して、初歩から学べる教材を作成。

大きめの文字と写真や図解などを多用。わかりやすく、理解しやすいので、重要なことを要領よく覚えていくことができます。

出やすい問題を中心に特別編集したムダのないテキストで、学習時間を大幅短縮。

■試験直前の見直しに!
「ここから出る!合格の100問 重要用語350」
重要項目だけを集めて、覚えやすく簡潔にまとめてありますから、知識の整理や本番前の見直しにピッタリです。

■本番形式で実戦力を強化できる「総合模擬試験」
独自の調査分析による予想問題で、問題の的中率も高いと好評です。

解答形式は本番と同じなので、シミュレーション効果によって本番も落ち着いて受験できます。

■なんでも質問できるから安心!
添削課題では客観的な成績診断と的確なアドバイスで弱点を強化。一発合格をサポートします。

親切、丁寧な講評指導はもちろん、学習上の疑問点などにも随時お答えします。

■充実の教材内容!

標準受講期間: 6ヵ月 添削回数: 5回(総合模擬試験1回を含む)

【教材】
●テキスト4冊
●合格ビデオ
●ガイドブック
●ここから出る!合格の100問 重要用語350
●添削関連書類(後送)
●合格BOOK


無料案内資料請求・お申込みは↓をクリック。



■新しいこと始めよう!■役立つ資格から楽しい趣味まで、
ユーキャンでは100講座以上をご紹介!【講座案内資料請求無料進呈中】



資料請求可能地域:北海道,青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県,茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,新潟県,富山県,石川県,福井県,山梨県,長野県,岐阜県,静岡県,愛知県,三重県,滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県,鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県,徳島県,香川県,愛媛県,高知県,福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島県,沖縄県


posted by toshi at 15:09 | 資格取得
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。